【ローカル ニューヨーク A to Z】私とニューヨーク①

 

 

 

 ニューヨークを選んだ理由

 

さて、私は美大「Parson School for Design」へ
留学するためにニューヨークへ渡ったわけですが、
海外の有名美大といえばロンドン、カリフォルニア、イタリア
ベルギーなんかもあるのに、なぜ留学先をニューヨークにしたのか……。

それは恥ずかしながら、
ニューヨークしか知らなかったから!!

私の両親は海外に関係する仕事についてたので
他の国も留学先の候補として考えそうなところですが、
世代なのか、彼らはジョン・F・ケネディの古き良きアメリカ時代好き。 
よって、アメリカ推しの話が多く
小さい頃のわたしは「外国=アメリカ」だと思っていた。

そこから「アメリカ=ニューヨーク」という
また安易な発想にいきつくわけですが、
それは完全に読んでいた漫画の影響がありました。

私は小さい頃から漫画が大好き。
家にはあまり漫画がなかったので、漫画持ちのともだちの家に行けば、
みんなが外で遊んでいる間、
私は一人ともだちの本棚にある漫画を
片っ端から読む日々。

特に大好きで読んでいた漫画は、
ニューヨークが舞台の作品でした。
当時は海外が舞台の漫画が多かった気がする。



 漫画の中のニューヨーク

 

 中でも良く読んでいた「ニューヨーク漫画ベスト3」!!

  1.  「サイファ」 成田美名子
  2. あこがれ冒険者(アドベンチャー)」 あさぎり夕
  3.  「月の子」 清水玲子 


当時は海外ドラマもそんなに放映されていなかったので、
小学生のわたしにとって、漫画貴重な海外情報源。


「サイファ」 では主人公サイファたちが通うアートスクールや
大学の自由な様子や、奇抜なファッションスタイル、
「あこがれ冒険者」ではかわいくて強い主人公ミイのように、
自分も日本を飛び出したいとか、
「月の子」では主人公アートのようにニューヨークには
世界中からやってきた若者が夢に向って切磋琢磨しているのだ、
ということを知ったり、
とにかくたっくさん影響を受けました。


「自分もいつかニューヨークへ行ってみたいなあ」
と、淡い思いを抱き始めたはこの頃。
まさか、約10年後本当に行くことになるとは。


*********

次回は2/21(火)更新予定です

*********

人気の投稿